2015年2月6日金曜日

藤沢っ子に愛される老舗の名店!古久家(こくや)で名物サンマーメンを食す! #藤沢グルメ

古久家 サンマーメン

「サンマーメン」ってご存知ですか?

秋刀魚(さんま)が乗っているラーメンではありませんよ。

今回はサンマーメンを求めて、藤沢駅近くの「古久家(こくや)藤沢店」に行ってきましたので、ご紹介します!

スポンサードリンク

神奈川名物「サンマーメン」とは?

サンマーメンは、神奈川名物のご当地ラーメンです。

厳密な定義は無いようですが、「シャキシャキの炒め野菜をたっぷり使ったあんを、細麺の塩ラーメンもしくは醤油ラーメンの上に乗せた麺料理」のことを指します。

また「サンマー」の語源もはっきりしておらず、広東語で「サン」=生、新鮮でしゃきしゃきとした、「マー」=上に載せる、という説が有力なようです。

サンマー麺ってどんなラーメン?[かながわサンマー麺の会]

この「サンマーメン」、以前からずっと食べたいな〜と思っていたのですが、藤沢駅近くで美味しいサンマーメンが食べられるという口コミを聞き、鎌倉旅行のついでに行ってきました!

「古久家 藤沢店」は藤沢駅南口から徒歩3分!

「古久家(こくや)」さんは昭和22年(1947年)創業、神奈川県藤沢市を中心に現在では10店舗を展開されている、藤沢を代表する老舗中華料理チェーン店です。

地元の方であれば誰でも一度は訪れたことがある、まさに藤沢っ子のソウル・フードとも言うべきお店だそうで。

藤沢駅南口すぐ近くの「ダイヤモンドビル」地下1Fに、古久家 藤沢店はあります。

古久家 藤沢店 外観

外観から既に、これぞ昭和レトロといった雰囲気満点。

色鮮やかな照明カバーがひときわ目立っています。

こちらのお店は、まず入口のレジで食券を購入するスタイルです。

今回は、念願の「サンマーメン(670円)」「焼き餃子(280円)」をオーダー!

古久家 藤沢店 店内照明

店内の雰囲気もいいですね〜。

約90席で広々としていますが、ノスタルジックな物達に囲まれていて、何だか落ち着きます。。

…などと観察していましたが、ものの数分で料理がやって来ました!

古久家 藤沢店の「サンマーメン」いただきます!

古久家 藤沢店 サンマーメン

お〜!美しいルックス。

噂通り野菜たっぷり、具だくさんでヘルシーな感じですね。

長崎のちゃんぽんにも似てるかな?

古久家 藤沢店 サンマーメン 具アップ

味のベースは鶏がらスープに醤油ダレ、それに野菜の旨みと魚系の出汁がプラスされた感じでしょうか?

トロミのついたスープなので湯気があまり出ていませんが、思ったよりも熱々ではなかったです。

ヤケドしない程度の、ほど良い温度といった感じ。

古久家 藤沢店 サンマーメン 麺アップ

たっぷりの玉子を練り込んで作られたという自家製麺は、茹で加減も絶妙で、モチモチシコシコの食感がたまりません。

それにしてもスープと麺との味のバランスが取れていて、本当に美味しい!

個人的には大好きな味で、あっという間に完食しちゃいました。

古久家 藤沢店 焼き餃子

もちろん、一緒に頼んだ「焼き餃子(280円)」も美味しかったです。

いかにも手作りといった感じの、厚めでしっかりとした存在感のある皮に、ジューシーな肉餡が閉じ込められていましたよ。

最近マイブームのお酢+たっぷりコショーのコンビネーションで味わいましたw

スポンサードリンク

古久家 藤沢店の「サンマーメン」初めてなのに懐かしい、郷愁の味!

いや〜、大変美味しくいただきました。

寒い日に、外で屋台で食べたくなるような。

初めてなのに、どこか懐かしさを感じるような。

まさに郷愁の味といった感じでした。

是非、他のお店のサンマーメンとも食べ比べてみたいですね〜。

また新しい世界が広がったような気がしますw

一杯との出会いに感謝!ごちそうさまでした!!


古久家 藤沢店ラーメン / 藤沢駅石上駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

住所:神奈川県藤沢市南藤沢2-1-3 ダイヤモンドビル B1F
営業時間:11:00~19:30(L.O)
定休日:ビルの定休日に準じる

関連エントリーはこちらからどうぞ!

▼こちらの記事もいかがですか?