2016年4月29日金曜日

たんや善治郎(仙台駅前本店)仙台でしか味わえない!牛たん焼きの老舗の味を堪能 #仙台グルメ

友人の結婚式に参列するため、仙台へ。

仙台といえば牛たん。これはもう、牛たんを食べに行くしかない!

ということで、仙台でしか味わうことができない牛たん焼きの老舗「たんや善治郎」仙台駅前本店に行ってきましたのでレポです。

スポンサードリンク

たんや善治郎 仙台駅前本店は、JR仙台駅から徒歩2分

やってきました仙台駅。西口を出て、歩くこと徒歩2分。

たんや善治郎 仙台駅前本店は、仙台パルコの向いにあるAKビルの3Fにあります。

下はカラオケのビッグエコー、隣はケンタッキーフライドチキンが。

平日に限り、11:00〜15:00はランチメニューになるようです。

牛たんの定食が1,000円ちょっとで食べられるのは、お得感があります。

職人が一枚一枚選別し、切り込み、塩ふり、漬け込み、熟成と手間ひま惜しまず丁寧に仕込んだ牛タンを、こだわりの炭火焼きで提供するお店。それが「たんや善治郎」です。

老舗然とした雰囲気がいいですね〜。さっそく店内へ。

店内に入ると、焼き場で牛たんが焼かれているのを発見。

これは食欲が刺激されます。う〜ん、早く食べたい!

たんや善治郎のメニュー紹介!

セットメニュー

やっぱり、まずは「牛たん定食」でしょうか。「真中たん定食」「善治郎定食」も気になります。

定食メニューはバリエーションが豊富ですね〜。

「牛たん醤々麺」「厚切り牛たんラーメン」「牛たんワンタン麺」といった麺ものメニューもあり。

一品メニュー

一品物。「生かまぼこ焼き」が気になります。

お刺身も。

おつまみの一品メニュー。

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー。けっこう充実してますね。

宮城の日本酒、阿部勘・浦霞・乾坤一。飲み比べセットもあります。

おみやげ・お持ち帰りメニュー

仙台といえば「ずんだ餅」。デザートとしても。

牛たんのお持ち帰りも。オンラインショップもあります。

牛タンの通販は仙台の牛タン焼き店 たんや善治郎[公式サイト]

今回は妻と2名だったので「牛たん定食(1,550円)」と「善治郎定食(2,050円)」の2点をオーダー。

たんや善治郎「牛たん定食(1,550円)」いただきます!

空いてる時間帯だったせいか、待つこと約3分で到着。早い!

まずは、牛たんをいただきます……

うん、さすがに美味い!

牛たん一枚一枚に丁寧な切り込みが入っているので、厚みがあっても柔らかくて食べやすいですね。

旨みも、普段口にする牛たんとはちょっと違います。ギューッと詰まっている感じ(牛たんだけに)

ただ、ちょっと冷めてしまっているのが残念。熱々の牛たんをハフハフしながら食べたかった!

たんや善治郎「善治郎定食(2,050円)」いただきます!

つづいて、牛たん塩焼き・牛たんつくね・牛たんソーセージ・茹でたんがセットになった「善治郎定食(2,050円)」をいただきます!

豊富なバリエーションがうれしい!

(せっかくなので、できればそれぞれの説明がひと言欲しかったけど)

牛たん塩焼き

これは牛たん定食と同じですね。うまい、うまい。

牛たんつくね

牛たんのつくね。これも普通にうまいです。

麦ご飯にとろろをかけて、

牛たんつくねをおかずに。ご飯が進みます。

牛たんソーセージ

炭火で焼かれた、牛たんのソーセージ

牛たんらしさはなく、まぁ普通に美味しいソーセージという感じ。

茹でたん

出汁でしっかりと煮こまれた茹でたん

あまり良い表現ではないのですが、上質のビーフジャーキーみたいな味がします。

個人的には、ちょっと塩気が強いように感じられました。

テールスープ

よーく煮込まれていて、ホロホロ牛肉が嬉しいテールスープ

残念なのは、ねぎの風味がちょっと強すぎること。ねぎ控えめで、もっと牛肉の旨みをストレートに楽しみたかった!

スポンサードリンク

たんや善治郎 仙台駅前本店の感想

以上、本場・仙台での牛たん食レポでした。

それにしても、牛たんがちょっと冷めてたのが残念。どうせなら七輪なんかで、目の前で焼いて食べたいっすね〜。

ランチだったら全然アリなんですが、夜はちょっとコスパが悪い印象。居酒屋としてならアリかもしれません。

次回は他の牛たん屋さんに行って、食べ比べしたいと思います。ごちそうさまでした!

住所:宮城県仙台市青葉区中央1丁目8−38 AKビル1F
営業時間:11:00〜23:00
定休日:なし

関連記事はこちらからどうぞ!

▼こちらの記事もいかがですか?