2014年10月10日金曜日

【食レポ】ジャッキーステーキハウス(那覇)滴る肉汁!老舗の絶品ステーキを喰らう!!

ジャッキーステーキハウス テンダーロインステーキLサイズ

沖縄には「ステーキハウス88」他、数多くのステーキ専門店がありますが…

"キング・オブ・ステーキ" と評判のお店は、こちらの「ジャッキーステーキハウス」

1953年にオープン、なんと創業60年超の老舗中の老舗です。

ジャッキーステーキハウス(JACK'S STEAK HOUSE)[公式サイト]

沖縄のステーキハウスの老舗、ジャッキーステーキハウス。
戦後間もなくアメリカ統治時代にオープンし、アメリカ兵や地元の方々に愛され続けて、はや60年余。
"老舗"といわれるお店が高級化をはかる中、ジャッキーは、気軽に入れるステーキハウスとして今も多くのお客様であふれています。

さぁさぁ…いざ、肉祭りへ!!

スポンサードリンク

「ジャッキーステーキハウス」は、ゆいレール旭橋駅から徒歩10分!

「ジャッキーステーキハウス」は最寄りの「ゆいレール旭橋駅」から徒歩10分と少し歩くんですが、

駐車場には常に車がワンサカと停まっているので、ゆいレール+徒歩、もしくはタクシーで来られることをおすすめします。

ジャッキーステーキハウス ネオンサイン

夜は、この「赤いネオンサイン」が目印になります。

ジャッキーステーキハウス 看板

もう、外観からして既にアメリカの雰囲気が漂いまくってます。

絵になりますね、く〜っ!!

ジャッキーステーキハウス イラスト

ジャッキーステーキハウスの混雑状況

この、入り口近くにある「信号機」が、店内の混雑状況を教えてくれます。

店内の混雑度を示す信号機
  • 青は「空席あり」
  • 黄色は「やがて空席」
  • 赤は「ただいま満席」

訪問時は、黄色の「やがて空席」ランプがついていましたが、10組ほど待っていました。

ちなみにGoogle先生によると、比較的お客さんの少ない時間帯は、

  • 平日 15時〜17時、0時〜1時
  • 土日 15時〜16時、0時〜1時

…のようです。よろしければ、ご参考まで。

それでは、店内に入ってみます。

数多くの有名人も来店

店内の壁には、有名人のサイン色紙がビッシリと。

サイン色紙

筆者がファンの「MONGOL800(モンパチ)」のサインも見つけました♪

MONGOL800のサイン色紙

今回は、約30分待ちで席に着くことができました♪

スポンサードリンク

「ジャッキーステーキハウス」のメニュー紹介!

ジャッキーステーキハウス ステーキ・ハンバーグメニュー

メイン料理は、全部で3種類です。

テンダーロインステーキ

  • Sサイズ 150g(1,800円)
  • Mサイズ 200g(2,000円)
  • Lサイズ 250g(2,200円)

ニューヨークステーキ

  • Sサイズ 200g(1,500円)
  • Lサイズ 250g(1,600円)
  • ※Mサイズは無し

ハンバーグステーキ

  • Sサイズ(800円)
  • Lサイズ(900円)
  • ※Mサイズは無し

それぞれスープ、サラダ、パン or ライスがセットになっています。

今回の注文は、お店イチ押しのおすすめメニュー、
テンダーロインステーキ Lサイズ 250g(2,200円)と、
ニューヨークステーキ  Lサイズ 250g(1,600円)を。

焼き方も、お店おすすめの「ミディアムレア」でオーダー!

ジャッキーステーキハウス ランチ・ディナーメニュー

サイドメニューも充実してます。ランチもあるんですね。

個人的には「タコス(650円)」と「ポークチャップ(900円)」が気になります。。

ジャッキーステーキハウス 卓上

卓上には、NO.1ステーキソース・マスタード・ケチャップなどがスタンバイ。

この辺のチョイスも、アメリカンな感じです。

泡盛 忠孝

すぐに来た「泡盛 忠孝 30度 360ml(600円)」でノドを潤しつつ、お肉の到着を待ちます。。

サラダとスープ

まずは、サイドディッシュのサラダとスープ。
(あまり大きな声では言えませんがこのスープ、全く謎の味でした。一体、何スープなんだろう…?)

…そして、ものの数分でお肉が来た〜!!

ジャッキーステーキハウスの「テンダーロインステーキ Lサイズ 250g(2,200円)」登場!!

ジャッキーステーキハウス テンダーロインステーキLサイズ

ものすごい蒸気と共に、ステーキが運ばれてきました!

(ていうか、来るの早い!!)

テンダーロインステーキ拡大

鉄板の上でジュージューと音を立てていますが、思いきってナイフで切ってみると…

おぉ! まさにミディアムレアの名の通り、かなり赤いです。

いかにも「肉喰ってる!」という感じ。肉汁も滴り落ちるほどに溢れ出て来ます。

一番大きいサイズ(250g)を頼んだのですが、嫌な脂身が全く無く、めちゃめちゃ柔らかいので、ペロリと平らげちゃいました。

これだったら2皿(500g)は余裕ですね。

ジャッキーステーキハウスおすすめの食べ方!

今回、筆者は思わずがっついて一気に食べ切ってしまったのですが、お店おすすめの食べ方は、

  1. 1. まずは、そのままの味で。
  2. 2. 次に、卓上の塩・胡椒・醤油・NO.1ステーキソースで味を楽しむ。
  3. 3. 最後に、スタッフからガーリックパウダー・おろしニンニクをもらって楽しむ。

とのこと。これは、事前に説明のひと言が欲しかった…orz

写真を撮り忘れましたが(汗)、
「ニューヨークステーキ  Lサイズ 250g(1,600円)」も美味しかったですよ。

「ジャッキーステーキハウス」高コスパ!リピート間違いなし!!

いや〜、頑張って歩いて来て、その上で30分待った甲斐がありました。

こんなに高コスパなステーキ店は、日本中探してもなかなか無いんじゃないでしょうか?個人的にはリピート必至です。

次回はランチタイムで「タコス(650円)」と「ポークチャップ(900円)」も食べたいな〜。

もちろん、ステーキは「テンダーロインステーキ Lサイズ 250g(2,200円)」を、ミディアムレアで!

ごちそうさまでした!絶対にまた来ます!!

ジャッキーステーキハウス
住所:沖縄県那覇市西1-7-3 ※予約不可
営業時間:11:00~翌1:30
ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:元日(1月1日)、ウークイ(旧暦7月15日:旧盆の最終日)

スポンサードリンク

【沖縄グルメ】関連エントリーはこちら!

▼こちらの記事もいかがですか?