2016年2月28日日曜日

まさに絶景!城ヶ島で夕日を眺め、三浦海岸駅前で夜桜を楽しむ【みさきまぐろきっぷの旅】

前エントリーの続きです。

みさきまぐろきっぷ」を使った旅はいよいよ最終章、城ヶ島へとやって来ました。


スポンサードリンク

【みさきまぐろきっぷの旅】三浦海岸駅 桜まつり #αアンバサダーモニター
河津桜

【みさきまぐろきっぷの旅】三崎口〜三崎港 #αアンバサダーモニター
渡し船からの眺め

城ヶ島に到着!

三崎港から渡し船に乗って城ヶ島へ。

渡し船の降り場近くには、区営の「海上イケス釣り堀」があります。

J’sフィッシング

城ケ島に待望の海上イケス釣堀がオープンしました。
船に乗らなくても、海上イケス釣堀での釣りが楽しめるので、ご家族連れでも安心です。
ブリ、マダイ、シマアジ、ヒラメ等の高級魚をご用意して、皆様のご来店をお待ちしています。

いやー、のどかでいいなぁ。

釣りしたい欲が刺激されますが、今回はスルーします。

まずは腹ごしらえ

屋台を発見。

何だかちょこちょこと、ずーっと食べてますが。

いか丸焼き(半身)250円。

海のすぐ近くだけあって、新鮮で美味でした。

城ヶ島灯台を経て海岸へ

いかの丸焼きを食べ終えたら、灯台を経て海岸を目指します。

海が見えてきました!

荒波が押し寄せるなか、海釣りをする釣り人。絵になります。

波しぶきがすごい!

やがて、雲の切れ間から太陽の光が差し込んできました。

その光が海面にキラキラと反射して。

うーむ。我ながらいい写真です。

そして、だんだんと日が暮れていきます。

三浦の海に沈む夕日。

どうですか、この絶景。

いやー、ホントきれいな夕日でした。

夜の三崎海岸駅へ

そして旅の出発地、三浦海岸駅へとバスで戻ります。

もちろん「みさきまぐろきっぷ」なのでバス料金は無料

2/21〜29の期間中は、河津桜がライトアップされるんですね。

夜の河津桜もいいもんです。

月と河津桜。

河津桜の淡いピンクが夜空に映えてきれいでした。

もうちょっとだけ続きます。

スポンサードリンク

αアンバサダープログラムモニター参加中!

撮影に使用した「α6000」はαアンバサダープログラムのモニター企画でお借りしたものです。

関連記事はこちらからどうぞ。

くろば亭(三崎口)新鮮な三浦の海の幸に舌鼓!【みさきまぐろきっぷの旅】
くろば亭 舟盛り定食

【みさきまぐろきっぷの旅】三浦海岸駅 桜まつり #αアンバサダーモニター
河津桜

【みさきまぐろきっぷの旅】三崎口〜三崎港 #αアンバサダーモニター
三崎港 渡し船からの眺め

▼こちらの記事もいかがですか?