2017年9月3日日曜日

【食レポ】小太郎(成増)オリジナリティ溢れる!とんこつ醤油ラーメン #成増グルメ

成増 小太郎 とんこつ醤油ラーメン

どーも、 @muunen です。

成増エリアが続きますが、今回は「ラーメン小太郎」さんをご紹介。

オリジナリティ溢れる、なかなかの一杯と出会えましたのでレポです。

スポンサードリンク

成増「ラーメン小太郎」は成増駅から徒歩3分

成増「ラーメン小太郎」は、東武東上線 成増駅から徒歩3分の場所にあります。

なぜか、いまだに店名が「ダイエー」のまま変わらない、ダイエー成増店の正面入口前です。

まずは、入り口左手の券売機で食券を購入します。「ライス無料」という表記が目立ちますね〜。

今回は初めての訪問なので、セオリー通り左上の「とんこつ醤油ラーメン(600円)」をポチッと。

無料のライスは、あえてスルーします。

店内は奥に細長い、鰻の寝床タイプ。カウンターのみ14席です。

写真はありませんが、店の奥に目をやると「東池袋 大勝軒、家系総本山 吉村家、両店修行済」というノボリが掛けられていました。これは期待が高まります!

待つこと2分で着丼。早い!

成増 ラーメン小太郎の「とんこつ醤油ラーメン(600円)」いただきます!

成増 小太郎 とんこつ醤油ラーメン

来ました! 早速、魚粉の香りがプーンと。けっこう強めに感じられます。

スープは油多めですね。ガツンとした荒々しい豚骨スープをベースに、魚粉強めの味わいが独特な印象。

個人的には、もうちょい油少なめが好みなんですが、まぁ好き好きということで。

麺は、博多風の細麺です。今回は茹で加減を「普通」でオーダーも、他店と比べるとやや固めの印象。

麺の量は160g。やや少なめに感じられました。

トッピングはチャーシュー、玉ねぎの粗みじん切り、きくらげ、海苔1枚。

中でも玉ねぎがいいアクセントですね! 生の辛味と甘味が感じられて、油が多めのスープでもサッパリといただけます。

途中で、卓上のおろしニンニクとすりゴマを大量にIN! より好みの味わいに変化しました。

あっという間に1玉目をたいらげて、「替え玉(100円)」をオーダー!

スープも完飲したい気持ちをグッと抑えつつ、ちょびっと残しました(汗)

スポンサードリンク

成増 ラーメン小太郎の「とんこつ醤油ラーメン(600円)」の感想

個人的には、いわゆる博多ラーメンって女性的なイメージなんですが、こちらは男性的な博多ラーメンというか、オリジナリティ溢れる一杯でした。

あと、替え玉の写真を撮り忘れてしまったんですが、チャーシューの細切れと玉ねぎの粗みじん切りがチョコンと添えられていて。ちょっとしたことですが、地味にうれしいですよね〜。

次回は「つけ麺(650円)」をいただきたいと思います。

どうもごちそうさまでした!

住所:〒175-0094 東京都板橋区成増2丁目17−19
営業時間:11時~翌3時
定休日:なし

【成増グルメ】関連エントリーはこちらから!

【食レポ】道頓堀(成増)ラーメンの神様が認めた至高の中華そば! #成増グルメ

練馬をこよなく愛するWebマーケッターのブログ。主にグルメ/旅行/展示会・イベントネタをご紹介。

ボリューム満点!きころく(成増)激ウマ油そばをガッツリと喰らう!!

練馬をこよなく愛するWebマーケッターのブログ。主にグルメ/旅行/展示会・イベントネタをご紹介。

再訪:頑者製麺所 炙り肉のせ濃厚魚介豚骨味噌ラーメンを食す! #成増グルメ

練馬をこよなく愛するWebマーケッターのブログ。主にグルメ/旅行/展示会・イベントネタをご紹介。

「焼肉問屋バンバン」成増で肉喰うならココ一択。肉問屋の和牛極みハンバーグに悶絶!! #成増グルメ

練馬をこよなく愛するWebマーケッターのブログ。主にグルメ/旅行/展示会・イベントネタをご紹介。

▼こちらの記事もいかがですか?