2018年5月6日日曜日

【食レポ】個人的にエリアNo.1認定! 伝堂(大泉学園)で濃厚中華そば&つけそばを喰らう!!

どーも。 昨年、大泉学園に引っ越した @muunen です。

このエリアでは、以前に「蕃茄(ばんか)」さんという、つけ麺で有名なお店に行ったことがあるんですが、今回はそこに負けず劣らず人気の「伝堂」さんに初訪問してきたのでレポです。

▼蕃茄さんのエントリーはこちら。

【食レポ】大泉学園の雄。麺屋 蕃茄(ばんか)で濃厚つけ麺を食す!#練馬グルメ

大泉学園駅前のラーメン店「麺屋 蕃茄(ばんか)」の訪問記。お店へのアクセス・おすすめメニュー紹介・実食レポなど、個人ブログならではの情報が充実!

伝堂は、大泉学園駅から徒歩3分!

最寄りは、西武池袋線の大泉学園駅。

北口を出たら、大泉学園通りを右に進みます。

しばらく道なりにまっすぐ歩いて…

カラオケバンバンのある角を左に曲がります。

突き当たりの道路の向かい側に…ありました!

白い看板には「濃厚中華そば つけそば」と書かれています。看板メニューでしょうか?

窓に掲げられた「ガッツリラーメン」という二郎風のメニューも気になります。

「期間限定 激脂油そば」なるメニューも。

全体的に男子向けのお店なのかな? などと、イメージをふくらませつつ店内へ。

大泉学園 伝堂のメニュー紹介!

入り口すぐ左手に券売機が置かれていました。

かなり豊富なメニュー展開ですが、お店の推しは、

  • 魚介豚骨系の「濃厚 中華そば(700円〜)」
  • あっさり系の「油そば(500円〜)」
  • ライトなしょう油豚骨系の「ガッツリ(650円〜)」
  • 濃厚な「つけそば(750円〜」

以上の4商品といった様子。

その他、細麺で替え玉にも対応する「しょう油豚骨(600円)」や、数量限定の「煮干しそば(700円)」、期間限定の「激脂 油そば(900円)」といったメニューも。

今回は初回訪問なので、セオリー通り左上の濃厚 中華そば(700円)をオーダー!

壁に目をやると、「味噌ラーメン(700円)」や「塩とんこつ(600円)」もあるようで。

ちょっとメニュー多過ぎなんじゃ…(汗)という印象。

店内は、奥に細長い“ウナギの寝床”形式。

カウンター8席に加えて、奥にテーブル席も1卓あるので、小さい子ども連れでも入りやすいのがありがたいですね♪

スタンプカードのサービスも実施中の様子。

カスターセットをぼんやりと眺めながら、待つこと7分で着丼です。

大泉学園 伝堂の「濃厚中華そば並盛(700円)」いただきます!

来ました! 例によって、まずはスープを一口…

うん! 魚介系の出汁がガツンと強めの、男性的で濃厚な豚骨スープ。

ちょっと塩気強め&油強めでしょうか? 個人的には好みですが。

麺は、三河屋製麺の中細ストレート。

スープとよく絡み、のど越しも爽快です。う〜ん、これはウマい♪

特筆すべきは、トロットロによ〜く煮込まれた豚バラ肉のチャーシュー。

まさに、これは官能的とも言える味わい。丼にして食べたい!

メンマは、角切りのタイプ。このあたりにも、店主の強い主張を感じます。

長ねぎも効いてますね〜。全体的な味のバランスが良いので、最後まで飽きずに食べ進められます。

スープまで完飲! いや〜、「いいラーメン屋を見つけた」と、嬉しくなる一杯でした。

麺の量がやや少なく感じられたので、次回は大盛で♪

大泉学園 伝堂の「つけそば中盛(780円)」もいただきます!

後日改めて、つけそばも食べに行ってきました。

見た目はオーソドックスな感じですね。

麺は、ツヤツヤと光り輝く中細ストレート。

濃厚中華そばと同じでしょうか?

つけ汁は甘過ぎず、辛過ぎず。ちょうど良いバランス。

個人的には、やや油多め&塩気強めに感じました。

角切りのメンマとチャーシューに加えて、玉ねぎの粗みじん切りがピリッと効いてます。

欲を言えば柚子皮やレモンなど、ちょっとした変化が付けられる、柑橘系のトッピングが欲しいところですね。

とは言え、良バランスの一杯でした♪

大泉学園 伝堂の感想!

いや〜、中華そばもつけそばも美味しかったです。

大泉学園エリアでは、ダントツNo.1ではないでしょうか?

気になる他の多彩なメニューも、後日攻めたいと思います!

ごちそうさまでした!

伝堂
住所:練馬区東大泉3-16-8
営業時間:11時~15時30分/17時30分~24時(日曜・祝日は〜22時) ※スープ無くなり次第終了
定休日:月曜
電話:03-3925-0724

【大泉学園】関連エントリーはこちら!

【食レポ】大泉学園の雄。麺屋 蕃茄(ばんか)で濃厚つけ麺を食す!#練馬グルメ

大泉学園駅前のラーメン店「麺屋 蕃茄(ばんか)」の訪問記。お店へのアクセス・おすすめメニュー紹介・実食レポなど、個人ブログならではの情報が充実!

▼こちらの記事もいかがですか?