2015年4月12日日曜日

【せんべろ】赤羽の至宝! 丸健水産(赤羽)はんぺんと出汁割りが超絶オススメ!!


赤羽の有名立ち飲みおでん店「丸健水産」さんに行ってきました。ドラマの舞台になったりと、最近何かと話題の赤羽ですが、酒好きにはパラダイスと言ってもいいほど、安くてウマいお店が沢山あるんですよ。


スポンサードリンク


「丸健水産」は赤羽駅から徒歩1分

で、今回ご紹介したい「丸健水産」さんも、そんなお店のひとつです。

赤羽駅東口を出て左手にある商店街に入り、その奥右手にあるアーケード街「シルクロード」の端にあります。


ちょっと寂れたアーケード街なんですが、ここの一角だけめちゃめちゃ混んでます。。

もともとは自家製の練り物を販売するおでん種屋さんが、店の前で立ち飲みできるスペースを設けたところ、今ではそっちの方が有名になってしまったようで。おでん鍋の前には常に行列ができております。

奥の壁には「他店で飲酒の方は一本までとさせて頂きます」という張り紙が。ここで長居するのは無粋です。


透明の鰹出汁に沈んでいる、しっかりと煮こまれた極上の手作りおでん種。どれもこれも美味しそうなんですが、今回はおまかせセット(1,000円)で。もちろん飲み物は日本酒をチョイス。あと、ここで食べなきゃモグリでしょ!の、はんぺん(110円)も一緒にオーダー。

丸健水産のおでん「おまかせセット」「はんぺん」いただきます!


まずはワンカップの日本酒をひと口。

…うん!寒空に冷えた身体に染み渡るんだ、これが!ちなみに日本酒の銘柄は、東京23区で唯一残っている酒蔵、小山酒造さんの「丸眞正宗」です。

小山酒造 江戸の地酒・東京23区で唯一残る酒蔵

おまかせセットのおでん種は、練り物3種とちくわぶと昆布でした。


そして、注文してから煮込まれるフワフワ食感の「はんぺん」!これは本っ当に美味しいです。おでんのはんぺんの概念が変わります。


そしてそして、締めは裏メニューの「出し割り」!!途中まで飲んだワンカップの日本酒をカウンターに持って行って、おでんの出汁を入れてもらい、七味も入れて完成です。五臓六腑に染み渡ります。(写真撮り忘れました)

スポンサードリンク


丸健水産「はんぺん」と「出汁割り」は絶対にオススメ!

もはや説明不要のお店です。とにかく「はんぺん」と「出汁割り」は、ここでしか味わうことの出来ない逸品なので、未体験という方は是非味わっていただきたい!

ごちそうさまでした!また来ます!!

住所:東京都北区赤羽1-22-8


小田原わきやかまぼこ店【送料無料】超得お試しセット(4種10品入)

温めるだけ簡単便利に本格おでん!化学調味料無添加 絆おでん適量タイプ

東京都「地酒カップ酒 蔵元めぐり」180ml 丸眞正宗 他9本

▼こちらの記事もいかがですか?