2015年4月11日土曜日

「DELL Chromebook 11」買ってみた。これはマジでオススメ!【PCレビュー】

まぁ、あんまりニーズ無いかもしれませんが(汗)。せっかく買ったんで、珍しくレビュー記事なんぞ。


スポンサードリンク


「DELL Chromebook11」を買った理由

諸々の理由でノートPCが必要と感じたので。当初は新型Macbookを狙ってたんですが、デザインはともかくスペック的にうーん…だったので、急遽変更しました。

もちろん最初は不安だったんですが、自宅にiMacがあるのでフォトショとかOffice系とかクラウドで作業できないタスクは、まぁそっちでやればいいやと。(実際あんまり無いけど)

数多くのメーカーの中からDELLを選んだのは完全に好みです。


購入した「DELL Chromebook 11」のスペックは?

DELLのChromebookは2GBと4GBから選べます。約5,000円の差こそあれど、後で増設は出来ないということで4GBをチョイス。購入時はAmazonで37,979円でした。

メモリについては様々異論あるかもですが、やっぱりメモリが大きいのは正義かと。今のところ変なもたつき感は皆無。

以下、約1ヶ月間使ってみた感想です。


とにかく起動が早い!

スリープでも電源OFF状態でもわずか数秒で起動するので、例えばテレビを見ていて気になったものとか、パパッと調べられるのは超絶便利。ポジション的にはスマホとタブレットの間という感じ。この点はMBAよりも断然優れてます。


文章が打ちやすい!

DELL Chromebook11のキーボードは、Mac使いであればすぐに馴染める配列だと思います。今回、ノートPC購入時の選定ポイントとして「文章入力のしやすさ」を一番に考えていたので、これは大正解でした。購入前に電気屋さんの店頭でガシガシ触ってみることをオススメします。


ディスプレイはイマイチ、アンチグレアフィルムは必須

まぁ、色の見え方とかそれなりです。そりゃそうですよ、この価格なんだから。

正直、ディスプレイサイズは13インチ欲しかったんですが、そもそもDELLの商品ラインナップに無いもんで。

あと、例えばカフェで作業したりすると窓の光とかが反射するので、アンチグレアフィルムは絶対に必須。最初、いらねーだろと思って買いませんでしたが、やっぱり必要で後から買いました(泣)

何と言っても価格が安い!

Dell Chromebook 11 ノートブックPC

これだけ優れもののPCが4万円ちょっとですから。なんでバカ売れしないんだろう?すげー不思議。


スポンサードリンク


DELLは学生向けって考えてるっぽいんですが、移動が多くて文章入力が重要な仕事…例えばライター・記者さんとかマジでおすすめです。

個人的にはとても良い買い物だったと思ってます。

Dell Chromebook 11 ノートブックPC

▼こちらの記事もいかがですか?