2014年8月29日金曜日

身体に染み渡る滋味。河野(中村橋)若き才能あふれる一杯に感激!【練馬グルメ】

練馬区立美術館に「あしたのジョー、の時代展」を見に行った ついでに、以前から気になっていた「麺や 河野(こうの)」さんへ、ウチの奥さんと2人で一緒に行ってきました。



ちなみにこちらのお店、食べログでも「3.56 」となかなかの高評価ですが、口コミ通りの素晴らしい一杯をいただけましたよ。
※本エントリー投稿時

スポンサードリンク



麺や河野[公式Twitter]

「麺や 河野」は中村橋駅から徒歩5分!

「麺屋 河野」さんは、"ラーメン不毛地帯"ともいうべき、西武池袋線中村橋駅南口から徒歩5分の場所にあります。

あまり目立たない控えめな看板なので、最初はちょっと分かりにくいかもしれません。



中は「カウンター6席のみ」と、こじんまりとしたお店。
若くて元気な店主が、お1人で切り盛りされているご様子。

「麺や 河野」のメニュー紹介

カウンター上のメニューを見上げると、





「醤油らーめん」「塩らーめん」「つけ麺」といったラインナップが並んでいます。店主いわく「おすすめは醤油らーめん」とのこと。

それにしても「テキーラを使った塩らーめん(R-20指定)」とは、何だか凄そう…。



店主はテキーラがお好きなようで。品揃えがラーメン屋のそれではありませんw

「テキーララーメン」も気になりますが…
今回は無難に、店主おすすめの「醤油らーめん(700円)」「つけ麺(880円)大盛り」を注文!

入り口はいってすぐ右手にあるミニサイズの食券機で食券を購入します。


ちなみにこの若き店主、後で知ったのですが都立家政の名店「麺屋七彩」で1年半、「ひるがお」で1年半、合計3年間修行されたとのこと。
出身店と同じく「無化調」を貫き、安心・安全な食材を使用されているようです。

卓上には、お箸立てと机拭き以外は何もありません。
「そのままの味を味わって欲しい」という店主の自信の表れでしょうか?期待が高まります。


約5分ほど待った後…「醤油らーめん」「つけ麺」が到着。

「麺や 河野」の「つけ麺大盛り(880円)」を食す!

という訳で、まずは「つけ麺」から。





太めでしっかりとしたコシのある麺ですね。
それにしても、具無しとは寂しい…せめて刻み海苔ぐらいは乗せて欲しかった(涙)



最近、いわゆるベジポタ系のドロドロとしたつけ汁ばかり食べていたので、サラッとしたつけ汁は久しぶりだな〜と。

醤油ベースのつけ汁は、ほんのりとサッパリ柑橘系の香りが。
大盛りの麺(300g)を注文しましたが、ペロリと完食しました。

つづいて、ラーメンを攻めます。

「麺や 河野」の「醤油らーめん(700円)」を食す!



…う〜ん、これは美味い!!
醤油+魚介ベースのスープに、自家製の平打ち縮れ麺がよく絡みます。

あとで知ったのですが、弓削多醤油の「吟醸純生醤油」や、岐阜産のたまり醤油「みのび醤油」などをブレンドされているそうです。

さぞかし、研究に研究を重ねていらっしゃるんでしょう。しっかりと醤油の風味が感じられ、且つ鯖節の味わいもよく出ています。

ほんのりと貝のダシも感じられるでしょうか?女性であれば皆好きそうな、優しい味わいです。


そして、何と言ってもチャーシューが美味い!!
豚バラのロール肉はしっかりと煮こまれていて、トロトロ食感で…口の中でとろける味わいです。


どうやらこのお店は、「自家製麺」「チャーシュー」が特徴的なようですね。
何でも、2階スペースで製麺されていて、その日のうちに提供されるとのこと。
モチモチとしていて、しっかりとコシのある食感です。

個人的には「お酒を呑んだ後に良さそうだな」と。身体に染み渡る一杯でした。

スポンサードリンク



「麺や 河野」リピート間違いなし!若き才能あふれる一杯に感激!!

いや〜、久しぶりに心から美味しいと思えるらーめんを味わうことが出来ました。

もう、これはリピート間違いなしですね。
次回は「塩味玉らーめん」「チャーシューめん」をいただきたいと思います。


そして、才能あふれる若き店主のこれからを応援します!
どうもごちそうさまでした!!


麺や 河野ラーメン / 中村橋駅富士見台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

住所:東京都練馬区中村3-13-10
営業時間:11:30~14:00、17:00~21:00(売り切れ次第終了)
定休日:不定休(主に火曜休みが多く、2010年9月現在ではほぼ毎週の火曜が休み)月曜午後休み


【練馬グルメ】関連記事はこちらからどうぞ。

「やまの(練馬)」台湾まぜそば初体験!ピリ辛のモチモチ麺がたまらなくウマい!!【練馬グルメ】

「緑水亭(豊島園庭の湯)」一番人気のあんかけもやし中華そばが驚きのウマさ!【練馬グルメ】

「大勝軒いぶき(光が丘)」つけ麺に負けず劣らず。完成度が高く洗練された味噌らーめんに感激!【練馬グルメ】

「らーめん ごっつ(練馬)」オシャレだけど男気溢れる!珠玉の醤油ラーメン【練馬グルメ】

「麺屋 きころく」まさに絶品!濃厚ベジポタつけ麺を食す!!【練馬グルメ】


▼こちらの記事もいかがですか?