2014年8月14日木曜日

「ぼくせい(下北沢)」口コミ高評価!噂のもやしおラーメンを食べてみた

珍しく下北沢に行く用事があったので、ついでに美味しいラーメンを食べよう!と思い、食べログをチェックしたところ「麺や ぼくせい」さんがヒット。

口コミ評価通りの、なかなか美味しいラーメンでしたよ。

スポンサードリンク

麺や ぼくせい[食べログ]

「麺や ぼくせい」は、下北沢駅南口から徒歩1分!

下北沢駅の南口を出て、正面の商店街をまっすぐ歩いて行くと、すぐに「カラオケ館」が見えてくるので、その角を左に曲がります。

曲がった先には「らー麺 つけ麺 700円」という表示が。

ちょうど工事中だったようで、仮の看板のようです。

期待に胸をふくらませてながら、右に曲がって進んだ先には…

ありました!「麺や ぼくせい」の提灯が。いい感じの雰囲気です。

逆から見るとこんな感じ。

ちなみに、このお店が入っているのは「青山プラザビル」という建物なんですが、1976年頃には2階の左端に、THE ALFEEの坂崎幸之助さんが住んでいたようです。以前にNHKのBSで所ジョージさんの番組で取り上げられてたのをたまたま見ました。

ビルの表記が、いい感じに剥がれ落ちています。昭和の雰囲気を感じながら、さっそく店内へ。

「麺や ぼくせい」のメニュー紹介!

メニューはこんな感じでした。

  • 塩らーめん 700円
  • 醤油らーめん 700円
  • 旨辛もやしらーめん 750円
  • もやしおらーめん 750円
  • つけめん 濃厚鰹味 700円

他のお客さんは、つけめんを頼んでいる率が高かったですね。

今回は初回訪問ということで、定番おすすめの「もやしおらーめん(750円)」をオーダー。

店内はカウンター5席・テーブル2卓(8席)と、こじんまりとした作り。
お店のスタッフさんは2名で対応されていました。

卓上にはお箸・お酢・ホワイトペッパー・ブラックペッパー・つまようじが。

醤油らーめんは最初はそのまま。次にキャベツの上のカツオだれをスープに溶かしてお召し上がりください。二つの味がお楽しみいただけます。

…という注意書きも。これは気になります。

そして、待つこと約5分…

「麺や ぼくせい」の「もやしおラーメン(750円)」を食す!

来ました!!もやしおラーメン。

想像していたよりも「塩ラーメン」感は少なく、どちらかと言うと担々麺のようなルックスです。

一口すすると…、麺が美味い!

普通、ラーメンだとじっくりとスープを味わいたいところですが、とにかく中太のちぢれ麺がスープとよく絡んで美味しくて、一気に麺をズバーッといっちゃいました。

上に乗っているモヤシとキャベツは、ほど良い感じに炒められていてシャッキシャキ。

角切れのチャーシューは、ほんのりと八角の香りが感じられて、個人的に大ヒットでした。

スープで戻した干し椎茸も、食感のいいアクセントになっていて。とにかく全体のバランスがいいです。

これはきっとつけ麺も美味いだろうな〜と思いつつ、あっさりとスープまで完飲!

スポンサードリンク

次回は醤油らーめんか、つけ麺か…悩むところです。

ごちそうさまでした!!

麺や ぼくせいラーメン / 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.8

住所:東京都世田谷区北沢2-5-7
営業時間:11:30〜19:00
定休日:不定休

関連記事はこちらからどうぞ!

▼こちらの記事もいかがですか?